« 少子化の風景・・・ | Main | あっぱれ、金田SC! »

Friday, January 07, 2005

少子化の風景/2

 日本の育児休業は「子どもが1歳まで全休する」形が中心。厚生労働省の調査(02年度)によると、育児のための短時間勤務制度がある事業所は38・5%、始業・終業の繰り上げ・繰り下げがある事業所は21・6%。子どもが1歳以上でも利用できるのは、このうちの約半分に過ぎない。

 首都圏に約600人の会員がいる「保育園を考える親の会」の普光院亜紀代表は「男女が子育てと仕事を両立できるよう働き方を見直すべきだ。子どもを産んだ女性が退職をやむなくされたり、昇進が遅れるのを見た若い女性社員が『結婚しない方がいい』と思うのは当然で、少子化を促すことになる」と指摘する。


未来が見えますか:人口減時代の日本 第1部・少子化の風景/2
毎日新聞 2005年1月6日

|

« 少子化の風景・・・ | Main | あっぱれ、金田SC! »

育児」カテゴリの記事

雑記・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 少子化の風景/2:

« 少子化の風景・・・ | Main | あっぱれ、金田SC! »