« 日航:救命胴衣なしで飛行 | Main | 梅雨入り&Run »

Thursday, June 09, 2005

ドルフィンめぐりルール改正

北島“有利”ドルフィンめぐりルール改正
2005年06月08日 スポニチ

 国際水連が平泳ぎのスタート、ターン直後の水中ドルフィンキックを認めるルール改正を検討していることが明らかになった。昨夏のアテネ五輪で北島康介(日本コカ・コーラ)に泳法違反騒動が持ち上がったが、改正されれば、スタート、ターン直後にドルフィンキックを1回打つことが可能となる。日本水連の佐野和夫専務理事は「改正されれば、北島は有利になるだろう」と話した。

おいおい、佐野さん・・・・
改正されればみんな使うぜ!!!!

っていうことは、不利なんじゃないですか (>_<)

|

« 日航:救命胴衣なしで飛行 | Main | 梅雨入り&Run »

「swimming」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27790/4480927

Listed below are links to weblogs that reference ドルフィンめぐりルール改正:

» 【水泳】平泳ぎの泳法変更 [コツコツタイガーの言いたい放題]
国際水連(FINA)は21日、競泳規則を改正し、平泳ぎで禁じられてきたドルフィンキックをスタートとターン直後の1回に限り容認することを決めた。当地で開催中の世界選手権では適用せず、来季から本格採用される。... [Read More]

Tracked on Friday, July 22, 2005 at 02:42 PM

« 日航:救命胴衣なしで飛行 | Main | 梅雨入り&Run »