« 当たった (^ ^)v !!! | Main | 「平成18年7月豪雨」と命名 »

Wednesday, July 26, 2006

新垣誓いの開幕・・・・・

王監督・・・・
貴方の愛弟子達は頑張ってますよ!!!!

若鷹軍団は優勝を目指し・・・・

海外では、

城島が大リーガーとしての地位を築きつつあるし・・・・


あとは王さん・・・

貴方が現場復帰するだけですよ!!!!!

新垣誓いの開幕 「王監督 秋に胴上げします」

 王監督、絶対に胴上げします―。福岡ソフトバンクの新垣渚投手(26)が24日、胃の全摘出手術を受けた王貞治監督(66)との“共闘”を約束した。きょう25日のロッテ戦(ヤフードーム)から、残り46戦となる後半戦がスタート。プロ4年目で初の後半戦開幕投手を務める右腕は、王監督とともに、悲願のプレーオフ(PO)制覇に全身全霊を注ぐ決意をのぞかせた。昨季のPOで苦杯をなめたロッテを封じ込め、3年ぶりの日本一奪回へ弾みをつける。

 ベッドからはみ出すほどの情熱を受け止めた。指揮を執れない王監督の無念さをくみ取り、新垣がいつになく強い口調で言い切った。「今年の秋に王監督を胴上げすることが、最大の目標。そのためには、自分が投げる試合は絶対に落とせない」。3年ぶりの美酒を王監督と分かち合うために、右太もも痛からの完全復活を遂げた右腕が立ち上がる。

 王監督不在で迎える後半戦。その重要なリスタートの1戦を任されたのは、首脳陣の信頼の表れだ。「これからは大事な試合が続くし、1勝の重みが増してくる」。チームは現在、首位西武を2、5ゲーム差で追走。王監督とともに栄冠をつかむには、ナギサの白星量産が欠かせない。

 今季は右太ももを痛めて約1カ月の戦線離脱を経験したが、前半戦での7勝という数字は2004年に並ぶ最多タイ。今後も前半戦のペースを維持すれば、同年に記録した自己最多の11勝を超える勝ち星も難しくない。

 さらに、今季は火曜日のカード初戦で9試合に先発し、5勝1敗。開幕5連勝を達成した3、4月は、5戦5勝と抜群の安定感を見せつけた。「初戦を取ることで、チームに勢いを与えられる。春先の連勝? もう1度、そういう投球を目指していく」。今後も火曜日のカード初戦での登板が続くことが濃厚なだけに、斉藤投手コーチも「新垣で火曜日に勝って次に臨む、という形を取りたい」と期待を込めた。

 球宴開催中の休養期間も、福岡に残って体を休めることに専念。プロ4年目で初めて務める“開幕投手”への準備に余念がなかった。昨季は後半戦で6勝(3敗)を稼ぐなど、勝負どころの終盤戦で力を発揮。その勢いを今年も継続する。

 「監督を安心させるには、チームが勝つことが1番ですからね」。勝利をつかみ続けた右腕で、ちょっぴり軽くなっているかもしれない王監督を抱え上げる―。新垣は晩秋の決戦を制した姿しか想像していない。

西日本スポーツ 2006年7月25日


「言葉のすき間埋めた」=NYタイムズ、城島を称賛

 【ニューヨーク24日時事】「ジョージマはプレーで言葉のすき間を埋めている」-。24日付の米紙ニューヨーク・タイムズはこんな見出しを掲げ、日本人捕手初の大リーガーとなったマリナーズの城島健司捕手をたたえた。
 記事は、城島が捕手として今季大リーグ最多イニングに出場し、体を張ったプレーで仲間の信頼を得たと指摘。マリナーズ投手陣や投手コーチの好意的な談話を引用し、「ケンジが投手陣とコミュニケーションできるのか、という開幕前の懸念に対する答えは出た」として、言葉の壁も克服しつつあると評価した。
 最後に同紙は、城島の適応ぶりを示す逸話を紹介した。先のヤンキース3連戦で相手の主砲アレックス・ロドリゲス内野手が打席に入った際、城島が声を掛けた。よく聞き取れず、ちょっかいを出されたと思って不快そうなロドリゲスに、球審が「彼(城島)は『パンツのチャックが開いてるぞ』って言ったんだよ」。実際にチャックが開いていたロドリゲスは、城島と顔を見合わせて笑ったという。

時事通信 2006年7月25日


|

« 当たった (^ ^)v !!! | Main | 「平成18年7月豪雨」と命名 »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新垣誓いの開幕・・・・・:

« 当たった (^ ^)v !!! | Main | 「平成18年7月豪雨」と命名 »