« MVPはく奪されちゃうんですか!? | Main | 現役引退どころか・・・ »

Friday, July 14, 2006

メルカドが山岳で区間V

2006071300000825reuspothum000


見応えある山岳ステージは・・・・

 世界最高峰の自転車ロードレース、ツール・ド・フランスは12日、第10ステージ(カンボ・レ・バン―ポー間、距離190キロ)の山岳を行い、ファンミゲール・メルカド(スペイン)が4時間49分10秒のタイムで、今大会最初の山岳ステージでの優勝を飾った。  シリル・デッセル(フランス)は2位、イニーゴ・ランダルーチェ(スペイン)が3位に入った。  この結果、総合争いは、デッセルが首位、メルカドが2位に浮上。これまでトップだったセルゲイ・ゴンチャール(ウクライナ)は3位に後退した。  第93回目となる今大会は、全20ステージ、合計3657キロのレースとなる。

ロイター 2006年7月13日

ロードでの山登り・・・・

心臓が口から出てきそうな感じ!!


登りがあれば下り・・・

風を切る音が、超気持ちイイ!!


|

« MVPはく奪されちゃうんですか!? | Main | 現役引退どころか・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference メルカドが山岳で区間V:

« MVPはく奪されちゃうんですか!? | Main | 現役引退どころか・・・ »