« 落合監督涙、涙、涙のV | Main | SASUKE2006秋・・・ »

Wednesday, October 11, 2006

日ハムが王手!!

・・・・・・・・・・・・・・(TT)

勢いはホークスにあると思ったのですが・・・・

ダルビッシュ君にやられました (>_<)

いや、まだ諦めたらいけません!!


絶対にやってくれますよ!


頑張れ、ホークス (^ ^)/


----------------

日本ハム:逆転でソフトバンク降す リーグ制覇に王手

 パ・リーグの優勝チームを決めるプレーオフ第2ステージ(4試合制)が11日、札幌ドームで開幕。レギュラーシーズン1位の日本ハムと第1ステージを勝ち抜いたソフトバンク(3位)との第1戦は、すでに1勝のアドバンテージを得ている日本ハムが逆転勝ちで、25年ぶりのリーグ制覇に王手をかけた。

 日本ハムは1点を追う三回、セギノール、新庄の適時打で一気に逆転し、逃げ切りで先勝。先制したソフトバンクだが、二回以降はダルビッシュの前に打線が抑え込まれた。第2戦は12日午後6時から、同ドームで行われる。

 ○日本ハム3-1ソフトバンク●

 日本ハムが逆転勝ち。1点を追う三回、1死一、二塁からセギノールが詰まりながらも左前に運び同点。2死後、新庄の右前打で勝ち越し、八回にも1点加えた。ダルビッシュは1失点完投。先制したソフトバンクだが、先発杉内が誤算で、打線もつながらなかった。

 ◇ダルビッシュ堂々たる投球、ソフトバンク打線抑える

 1点リードで迎えた六回。日本ハムの先発・ダルビッシュは、四球と安打で1死一、二塁とピンチを招いても、冷静さを失わなかった。稲嶺に外角直球を振らせて2死一、三塁となった後、代打・本間には直球を5球続けて追い込み、最後は外角へ落ちる緩い変化球で空振り三振。左打者2人を相手に、堂々たる投球を見せた。

 負けん気の強い20歳も、プレーオフでの登板は初めて。それも大事な初戦を任されたとあって、立ち上がりは見ている方も肩が凝りそうなぐらい、緊張で硬い表情をしていた。仕草も落ち着かないし、ムダな力が入っているから球が高めに浮くのも当たり前。わずか16球で先制を許した。

 だが、最少失点でしのぎ、独特の雰囲気を肌で感じたことで、落ち着きを取り戻す。二回の先頭、稲嶺から低めの直球で見逃し三振を奪うと、緩急と低めの制球で試合を作る本来のペースに。レギュラーシーズン中は2勝無敗、防御率ゼロのソフトバンクを相手に、自信を持って腕を振り続けた。

 「向こうもすごい勢いで(第1ステージを)戦ってきたけど、こっちもシーズンの勢いを出せたら大丈夫だと思う」。前日、こう話して自らを鼓舞した背番号「11」。九回を1失点で投げきり、お立ち台で「最高の気分です」と声を弾ませた。チームのリーグ優勝に王手をかける快投。自信に満ちた表情だった。【安藤由紀】

 ○…三回、試合を振り出しに戻す適時打を放った日本ハムのセギノール。2-1から4球目の内角高めに合わせた当たりは、どん詰まりながら、パワーで左前へ運んだ。「打った球? そんなのどうだっていい。詰まったけどいいところに飛んだよ」。約2週間、実戦からは遠ざかり、試合勘が維持できているか懸念されたが、4番の責務はしっかりと果たした。

 ○…ソフトバンクの先発は左腕・杉内。札幌ドームでは4月30日の日本ハム戦で8回無失点と好投し「調子は上がってます。札幌ドームにいいイメージ? そうですね」。だがこの日は日本ハムファンで超満員。雰囲気にけおされたかのように制球がままならず、毎回得点圏に走者を背負いながらも踏ん張っていたが、三回についに捕まった。先頭の森本に中前打を浴び1死一、二塁とされると、セギノール、新庄に適時打を浴び、逆転を許して降板。先発の責任を果たせなかった。

毎日新聞 2006年10月11日

|

« 落合監督涙、涙、涙のV | Main | SASUKE2006秋・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日ハムが王手!!:

» 日ハムが接戦を制し王手 [プロ野球のともしび]
パ・リーグプレーオフ第2ステージが始まりました♪ 第1ステージの勢いからソフトバンクが行くかなと思ってたんですが、日ハムが勝ちましたねぇ。 リーグ1位通過の日ハムには1勝のアドバンテージがあるんでこれでいきなり2勝となり、一気に王手となりました。 テレビ中継が無かったんで、ヤフーのネット放送を観てたんですがこの試合も良かったです(^^♪ 初回にソフトバンクが1点を先制したんですが、その後は日ハムの先発ダルビッシュの前に沈黙。ランナーは出るんですがホームが遠い・・・。 そ... [Read More]

Tracked on Thursday, October 12, 2006 01:10 PM

» ■[10/11]パ・リーグ、プレーオフ2ndステージ第1戦 [コレバナ〜裏ヨミ! ニュース・ダイジェスト]
日本ハムとソフトバンクのパ・リーグ、プレーオフ2ndステージ第1戦が札幌ドームで行われ、日ハムのダルビッシュ投手が完投で、優勝に王手をかけた。日本ハム3−1ソフトバンク※試合経過(スポーツ報知)1勝のアドバンテージがある日ハムは2勝すれば決まり。その第1戦を....... [Read More]

Tracked on Thursday, October 12, 2006 02:28 PM

» パ・リーグ プレーオフ第2ステージ 第1戦 [mints life]
プレーオフ第2ステージ第1戦 ファイターズvsホークスは、3対1でファイターズが勝利。 ソフトバンク  1 0 0 0 0 0 0 0 0   1 日本ハム    0 0 2 0 0 0 0 1 X   3 ソフトバンク : 杉内、吉武、神内、柳瀬、藤岡 日本ハム  : ダルビッシュ ダルビッ...... [Read More]

Tracked on Thursday, October 12, 2006 05:30 PM

« 落合監督涙、涙、涙のV | Main | SASUKE2006秋・・・ »