« 出そろいました、高校駅伝・・・ | Main | Run »

Wednesday, November 15, 2006

宮沢りえの魅力・・・


G2006111414miyazawa

ホント、艶っぽくなりましたネ・・・・


婚約破談とか色々ありましたが、

彼女の醸し出す雰囲気は女優としてピカイチ!


年齢的には成熟しておりますが、

何処かあどけなさと、色っぽさが同居しているような・・・


間違いなく日本を背負って立つ女優になるでしょう (^ ^)v

******************

CM依頼が続々…人気完全復活、宮沢りえの魅力

 女優、宮沢りえ(33)がチョコレート「バンホーテン(ディアカカオ)」(江崎グリコ、14日から放映)のCMキャラクターを務めることになり13日、東京・渋谷のラフォーレミュージアム原宿で行われた会見に登場した=写真。「伊右衛門」(サントリー)や「ヴィッツ」(トヨタ)など、このところCM出演が相次いでいる。

 11歳でデビュー後、すぐさまドラマや映画で一躍脚光を浴びた宮沢だが、貴乃花との婚約破棄や“りえママ”騒動、さらには激やせが報じられるなど“不遇の時代”に。一時はスキャンダルの渦中から逃れるため、アメリカに拠点を移し、芸能活動から離れていたこともあった。

 ところが、2000年に転機が訪れる。香港映画「華の愛」に起用され、復活の機を得ると、モスクワ国際映画祭で最優秀女優賞を受賞。一皮むけた宮沢は続いて、「たそがれ清兵衛」(02年)で、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞するなど、ここ数年で確固たる評価を得るに至った。

 「スキャンダルのイメージが強く、ただのアイドルだと思われがちだが、もともと素質がある女優。母から独り立ちして、良い作品を選んで出演するようになったんでしょう」。“新生”宮沢の魅力を作家、麻生千晶氏はこう分析する。

 「彼女は、男性でいえば木村拓哉。自分の世界に引き込むオーラがある若手No.1女優といっていい」(麻生氏)と、まさに完全復活を遂げたともいえる宮沢だが、気になるのはそのプライベート。

 同会見では、「いつも恋していたい。同じ方向を向いている瞬間が心地いい人がいい」と語っていたが、これまであまり男運が良くなかっただけに、こちらも“完全復活”したいところだ。

ZAKZAK 2006/11/14

|

« 出そろいました、高校駅伝・・・ | Main | Run »

「雑記・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

>感動さん

私も貴乃花と結婚しなくて、結果オーライだったと思います!

Posted by: tets | Wednesday, November 15, 2006 at 09:31 PM

tets さん

こんばんは!

やっと帰りました。

最近では、ヴィッツのCMがいいですね~!

なんだか、貴乃花と結婚しなかった方がよかったのではないでしょうか!

Posted by: 「感動創造」 | Wednesday, November 15, 2006 at 08:53 PM

>ぽんたさん

私・・・・・・
彼女の「サンタフェ」買いました!

Posted by: tets | Wednesday, November 15, 2006 at 09:46 AM

りえちゃん33歳なんですね。

昔はかわいかったです・・・。
あの「りハウス」のイメージがまだある私であります。

Posted by: ぽんた | Wednesday, November 15, 2006 at 06:48 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27790/12693467

Listed below are links to weblogs that reference 宮沢りえの魅力・・・:

« 出そろいました、高校駅伝・・・ | Main | Run »