« Run | Main | クリスマス会・・・ »

Saturday, December 16, 2006

硫黄島からの手紙 Vol.2

実は昨夜は熟睡できずに4時過ぎから

起きてました・・・・

「硫黄島からの手紙」の余韻が重すぎて・・・


だからやっぱり映画の印象を記事にします!


映画の舞台は昭和20年・・・・

映像がセピアがかっていたように思えるが・・


正直、戦争はもとより、硫黄島がどこにあるのか、

知らなかった私ですが、

飛行機が戦隊を組んで飛んでくるシーン
空爆のシーン
手榴弾・拳銃で自決するシーン
火炎放射器で焼かれるシーン

日本もアメリカも
捕まえた捕虜を殺すシーン

どれもが、想像を絶する光景でした・・・

・・・・・・・・・・・・


以下が私の率直な気持ちです

戦争に正義を見つけるなんて考えられない・・

でも、みんな正義を信じて戦っていた・・・

正義ってなんだろう・・・

未来を信じるってことだろうか・・・

自分たちのやっていることが、

子供たち子孫が、先の代に

素晴らしい国を作ってくれる石杖になると・・・

みんな、そう信じて戦って散っていった・・・

そして今、私たちが生きている日本は、

彼ら精霊たちの信じている日本なのだろうか・・・

そう思うと・・・

何故か涙が止まりません・・・

この涙を忘れずに生きていこう・・・


・・・・・・・・・

ちょうど昨日TVニュースで教育基本法の話題・・・


愛国心・・・・


祖国を愛する気持ちを、

子供達に持ってもらうべきではないですか・・


先生達が「君が代」を斉唱するしない、

国旗を掲揚するしない・・・


それは先生、一個人の勝手です・・・

だから学校式典で国旗掲揚をしなかったり

国歌斉唱をしなかったりするのはやめてください・・・


あなた達がしたくなくても

したいと思っている人もいるのです!


と、ニュースを聞きながら

怒りに近い感情を抱いてしまいました・・・


私は誰が何と言おうと

「日の丸」みたら・・・・

「君が代」聞いたら・・・

本当に日本に生まれた事を誇りに思います!


そして・・・・

当たり前ですが、戦争反対です!

そんなこんなを

真面目に考えさせてくれた

「硫黄島からの手紙」でした!


はあ~、

これでちょこっと気持ちがスッキリしました (^ ^ゞ


|

« Run | Main | クリスマス会・・・ »

「雑記・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

>感動さん

私たちも将来の日本を信じて前進していきましょう!

>ぽんたさん

DVDでも絶対に観て下さいね^^v

Posted by: tets | Monday, December 18, 2006 at 10:09 PM

おはようございます!

すごい重い映画ですね。

>正義ってなんだろう・・・
考えさせられますよね。

「硫黄島からの手紙」観に行きたいのですが・・・
今の調子じゃDVD鑑賞になりそうです。
映画館で観たい!けど・・・時間がないです(涙)

Posted by: ぽんた | Sunday, December 17, 2006 at 08:31 AM

こんばんは。

いつもありがとうございます。

そうですよね。

散っていった方々は、日本の未来のために自分を犠牲にしていったのであって、その方々が今の日本を見たら、愕然とするでしょうね。

我々は、犠牲になられた方々のためにももっとしっかりしなければならない!と強く思う次第です。

Posted by: 「感動創造」 | Sunday, December 17, 2006 at 12:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27790/13092316

Listed below are links to weblogs that reference 硫黄島からの手紙 Vol.2:

» ■週末の学び12/8「硫黄島からの手紙」★しばしトップ固定 [「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!]
※しばしトップ固定 最新記事はひとつ下より ↓↓ ※ホンダラさん!さっそく補足ありがとうございます! 私が演じたのは、ひとりのパン屋です。この作品を見てから、今もたくさんのことを感じ、考えています。私がひとつだけわかったことは、この作品が....... [Read More]

Tracked on Sunday, December 17, 2006 at 12:37 AM

» 硫黄島からの手紙!! [十勝川温泉 笹井ホテル]
笹井ホテルの『ささいなニュース』 NO.42 先日久々に映画を観に行って来ました [Read More]

Tracked on Sunday, December 17, 2006 at 12:43 AM

» ◆硫黄島-Iwa Jima [ロハス(LOHAS)咲く。]
世界で忘れてはいけない島がある ******硫黄島****** [Read More]

Tracked on Monday, December 18, 2006 at 11:48 AM

» 硫黄島からの手紙 [いろいろと]
硫黄島2部作の第2弾 アメリカ側の視点から描かれた「父親たちの星条旗」に 対し、 [Read More]

Tracked on Thursday, January 04, 2007 at 09:10 PM

« Run | Main | クリスマス会・・・ »