« Run | Main | Dr.ダイチ誕生!! »

Monday, February 05, 2007

スーパーボウル:コルツ、36年ぶり2回目の優勝


2007020500000775reuspoview000

スーパーボウルを制したのは36年ぶりにコルツ!!



いや~、NFLは

中高時代にはまってよく観ておりました・・・

正月のNCAAのローズボウルも同じく・・・・


でもルールがいまいち複雑で、

ゲームも途切れ途切れだし、


ハドルの最中に、次のプレーを一緒に考えるのが

アメフト観戦のおもしろさだとは思いますが・・・・


私にはアメフトより

単純明快なラグビー、サッカーの方があってるみたい (>_<)

----------------

スーパーボウル:コルツ、36年ぶり2回目の優勝

 【マイアミ(米フロリダ州)高橋秀明】米ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)のスーパーボウルは4日(日本時間5日)、アメリカン・カンファレンス(AFC)のコルツ(南地区1位)が29-17でナショナル・カンファレンス(NFC)のベアーズ(北地区1位)に逆転勝ちし、71年以来、36年ぶり2回目の優勝を飾った。

 NFL最優秀選手(MVP)に2度選ばれた経験のあるQBペイトン・マニングを攻撃の核に、地区を4連覇したコルツ。84年に本拠地をボルティモアからインディアナポリスに移してからは初の栄冠となった。スーパーボウルのMVPにはマニングが選ばれ、プロ9年目で初のスーパーボウル制覇に花を添えた。

 またベアーズのスミス監督とともに史上初めて黒人監督としてチームをスーパーボウルへ導いたコルツのダンジー監督は、同ボウルで初の黒人優勝監督となった。

 ▽コルツ・ダンジー監督 キックオフリターンTDで先制されてのスタートだったが、選手たちは頑張って立ち直った。タフに戦い、勢いに負けなかった。アフリカ系アメリカ人として、初めて(スーパーボウルの)トロフィーを手にしたことを誇りに思う。

 ▽コルツ・マニング 試合中、ずっと冷静に戦ったのが勝利につながった。今の気持ちは言葉に出来ない。チーム全員の力で勝利を手に入れたことを誇りに思う。

 ●試合の展開

 ベアーズは第1クオーター、新人DB(ディフェンスバック)ヘスターの、スーパーボウル初となる試合開始直後の92ヤードキックオフリターンTDで7点を先制。10分にもQBグロスマンが4ヤードのTDパスを決めた。コルツは8分にQBマニングがWRウェインへ53ヤードのTDパスを決めて反撃開始。第2クオーターは3分にFGで5点差に迫り、8分にはRBローズの1ヤードTDランで逆転した。

 コルツは第3クオーターの3分と11分にFGを決めて6点追加。ベアーズも13分にFGを決め、5点差で第4クオーターに入った。

 コルツは第4クオーターにもDBハイデンがインターセプトから56ヤードをリターンしてTD。リードを広げて逃げ切った。

 ◇コルツの天才QB、マニング

 霧状の雨粒が、しだいに大きくなっていく。悪条件下の第1クオーター、コルツのQBマニングは53ヤードのTDパスを通した。タックルを受け、体勢を崩してのロングパス。スーパーボウル史上初めてとなる開始直後のキッキオフリターンTDを決められたコルツを、窮地から救った。

 シーズン49TDパスというNFL記録をつくった天才QBのマニングだが、スーパーボウルに出場するのは今回が初めて。「大一番に勝てないQB」というレッテルさえ貼られている。

 49ersの名QBモンタナは、周りの動きがスローモーションのように見えたことがあったという。記録ではモンタナを上回るマニングだが、修羅場で自分を見失いがちだった。QBサックをくらい、味方のオフェンスラインを批判したこともあった。司令塔の動揺は、チーム全体に及ぶ。

 そんなマニングを時間をかけて変えたのが、NFLにおける黒人監督のパイオニアであるダンジー監督だった。NFLの監督には熱血、豪腕タイプが少なくないが、両親が教師の家庭に生まれたダンジーは、選手をどなることはまずない。物静かに教え、諭す。マニングは「ダンジーはピンチの時でも表情が変わらない。いつも落ち着いている。それがチーム全体に広がる」と語る。先制されたこの夜も表情を変えなかったダンジーは、初めてスーパーボウルを制した黒人監督となった。

 才能は証明済みだが、心にもろさを抱えるマニングと、包容力のある教師のようなダンジー。歴史をつくった二人は試合後、雨に打たれたまま、がっしりと抱き合った。【高橋秀明】

毎日新聞 2007年2月5日


|

« Run | Main | Dr.ダイチ誕生!! »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スーパーボウル:コルツ、36年ぶり2回目の優勝:

« Run | Main | Dr.ダイチ誕生!! »