« 何事もほどほどに・・・ | Main | 頑張れ、ヒートデビルス!! »

Friday, April 20, 2007

どんぶり一つ、3万円也 (>_<)

200705

GWで開催される有田陶器市で究極中の究極ラーメン鉢が展示販売されるそうです!

ということで、公式サイトを覗いてみると・・・・

ひぇ~、こんなにあるの!!!?


値段は2000円くらいから30000円・・・・

色々な窯元が作品を紹介しております!


まあ、好みだと思いますが、

写真でなくやはり実際に見てみないと、

価値の違いはわからないかな・・・・


何でも鑑定団ではありませんが、

実際に私が見ても違いがわからなかったりして (>_<)


最終的には自分が綺麗だな~美味しいな~

って食べられればそれでイイですよね (^ ^ゞ


日本文化とでもいいますか・・・・

五感で食す!!!!!


有田の陶器市はかなり盛況だと聞いておりますが

九州に住んでてまだ行ったことがありません・・・・


目の保養も兼ねて、ゴールデンウィークに

安くても美味しく食べられそうなどんぶりを探しに行きますか (^ ^)/

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
有田陶器市公式サイト


↓↓↓↓↓↓↓↓
究極のラーメン鉢

----------------

究極の中の究極ラーメン鉢 有田焼の技駆使 窯元が限定版 お値段3万円

 有田焼製「究極のラーメン鉢」の発売3周年を記念し、佐賀県有田町の13窯元が最高級の限定版制作に取り組んでいる。特製れんげ付きで、1個3万円と2個3万円の2タイプ。有田焼の技を駆使した「究極の中の究極」の逸品という。有田陶器市(29日‐5月5日)で展示販売を開始する。

 「究極のラーメン鉢」は3年前、窯元と商社のプロジェクトが品質にこだわって開発。1個2000円代から2万円代までと高価だが、既に10万個を売り上げた。不況の業界に新風を吹き込んでおり、今回は極上品を目指した。

 受注生産で、絵柄は金など豪華な色彩の鳳凰(ほうおう)や、針葉樹の葉を青で緻密(ちみつ)に描いた品などをそれぞれ個数限定で用意。販売を担当する同町の商社「まるぶん」によると「4万円から5万円の価値はある製品を各窯元に求めた」という。

 まるぶんの店舗などで展示販売。問い合わせは同社=0955(43)2351。

西日本新聞 2007年4月20日

|

« 何事もほどほどに・・・ | Main | 頑張れ、ヒートデビルス!! »

雑記・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference どんぶり一つ、3万円也 (>_<):

« 何事もほどほどに・・・ | Main | 頑張れ、ヒートデビルス!! »