« 明日から世界陸上! | Main | マラソン団体で優勝! »

Friday, August 24, 2007

世界競泳2007・・最終日

20070825k0000m050147000p_size6_2

有終の美とはまさにこのこと!!!!?



世界競泳最終日・・・・・

やってくれました、日本チーム (^ ^)v


山本貴司が、200mバタフライで金!

亜衣ちゃんが、800m自由形で金!!!

そして、

日本男子が400mメドレーリレーで金!!!!!!

仕事の都合上、メドレーリレーしかリアルタイムでみれませんでしたが、

森田、北島、高安、佐藤・・・・

日本記録を大幅更新での金メダル・・・

北京は何色のメダルかな!!!?


そうとう楽しみです (^ ^)/


この勢いを明日から始まる世界陸上へ繋がるといいですね!

まずは、男子マラソン・・・・

がんばれニッポン!!!!!

----------------

世界競泳:800自由柴田亜衣、100バタ山本貴司が金

 競泳の国際大会「世界競泳2007」は最終日の24日、千葉県国際総合水泳場で男女8種目の決勝が行われた。

 女子800メートル自由形は、04年アテネ五輪金メダルの柴田亜衣(チームアリーナ)が自己ベストタイムの8分23秒76で優勝。矢野友理江(コナミ西日本)が8分27秒62の2位で続いた。

 男子100メートルバタフライは、日本代表最年長29歳の山本貴司(近大職)が52秒50で優勝。同200メートル個人メドレーの高桑健(自衛隊)は、2分0秒94で3位だった。

 400メートルメドレーリレーの日本は、男子(森田、北島、高安、佐藤)が3分33秒35で優勝し、女子(中村礼、田村、加藤、三田)は4分1秒94で3位。男女ともに日本新記録となった。

 今大会の日本は金、銀、銅各6と計18個のメダルを獲得。総メダル数はオーストラリアの29個に次ぐ2位だった。大会で世界新記録は出ず、男女4種目で日本記録が更新された。

 ▽北島康介 (男子400メートルメドレーリレーの優勝に貢献)日本記録は出せるという確信があった。もっと個々がレベルアップして、米国と勝負できるようにしたい。

 ◇柴田“アテネ超え”の自己ベスト更新

 「800のトラウマ」から脱却できたことが、何よりも柴田の収穫だった。女子800メートル自由形で自己ベストを0秒78更新。アテネ五輪を制した時のタイムを、ようやく超えることに成功した。

 600メートルまでは、山田沙知子(コナミ東日本)の日本記録を切るペース。惜しくも0秒08届かなかったが、柴田は「日本記録は残念だが、とにかくベストを出せたことがうれしい」と話す。

 長い3年だった。その間、400メートル、1500メートルではベストタイムが飛び出すのに、800メートルだけは伸び悩んだ。指導する田中孝夫コーチは「800になると、『勝たなければいけない』と余計な重圧をかけていた」と見る。

 しかし弱音を吐かない柴田は、それを認めようとしなかった。絶好調だった今春の世界選手権も、八百メートルだけは6位とメダルを取り損なう。改めて田中コーチと話し合ったところ、原因の一つに「精神的なもの」と正直に打ち明けた。そこで、田中コーチは「今の力が世界で3番としたら、まず3番を狙え。余分なことを考えるから、おかしくなる」と諭した。柴田も肩の力が抜けた。

 今大会は直前の合宿前に体調を崩した。このため、目標を「自己ベストを0秒1でいいから切る」と下方修正した。「選手は、わずかなタイムでもベストを切れば、ぽんとまた変わってくる」と田中コーチは言う。

 心技体の技、体には自信がある。3年がかりで「心」の平静を取り戻した柴田に、笑顔がはじけるのは当然のことだった。【堤浩一郎】

 ○…ベテラン山本に自然とガッツポーズが飛び出した。接戦となった男子百メートルバタフライを制覇。「やっぱり勝たんと面白くない。もっと強くなりたい、もっと速くなりたいと改めて思えた」と言う。初めて高地トレーニングを導入して臨んだ今春の世界選手権は、五十メートルで予選落ち、百メートルは準決勝敗退と惨敗。今大会もアテネ五輪で銀メダルの二百メートルでは、決勝進出を逃した。「いろいろと悩み、苦しい思いもした」と明かす。「久しぶりに、いいレースができた」と実感し、北京五輪への収穫となった。

毎日新聞 2007年8月24日

|

« 明日から世界陸上! | Main | マラソン団体で優勝! »

「swimming」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27790/16227673

Listed below are links to weblogs that reference 世界競泳2007・・最終日:

» 世界陸上2007 メダル数のご紹介! [陸上競技 最新情報!!]
Yahoo! アラート: メダル - Re: おはようございます。明日からは曇空の予報ですから、確かに真夏が過ぎ去りつつあるようです。蝉は聞こえなくなりましたが虫も未だ聞きません。これは昆虫達の葉境期かな。陸上はもう飽きて... [Read More]

Tracked on Wednesday, September 05, 2007 at 01:34 AM

« 明日から世界陸上! | Main | マラソン団体で優勝! »