« キムタク、14連覇・・・ | Main | 親の七光じゃない!? »

Wednesday, September 05, 2007

あなたはどちら派!?

アメリカのインターネットサービス企業・AOLが発表した調査報告によると、「トイレや浴室に携帯端末を持ち込んでメールチェックをする」と回答した人が全体の53%にも上ったそう。


私はトイレに長居は出来ないたちなんですが・・・・・


このデータは携帯持込になってますが、

トイレに雑誌や新聞を持ち込んで長居する人結構いますよね!?


私は・・・ダメ!

なんか雑誌や新聞に匂いがつきそうで (>_<)

そんなことはないとは思いますが・・・・・

イメージが先行しちゃって・・・・


・・・・・・・

我が家でこれをするのはただ一人・・・

私のオ○ジだけ!!!!!


昔は、人が入りたいと思ったときに、いつまでたっても出てこないし!!!

イライラで・・・怒り爆発でした・・・・


最近、また同居することになってこの癖、いや習性が発覚!!!


さすがにそれだけは勘弁とトイレに新聞持込禁止になっております (>_<)


オ○ジにとって、唯一の楽しみだったかも知れませんが・・・・

・・・・・・・・・

やっぱ、その後に新聞読む気になれなくって!!

だって、匂いそうなんだもん (>_<)


朝から、匂いそうな話でどうも失礼しました!

***************************************

ついついトイレにモノを持ち込んじゃうのはナゼ?

アメリカのインターネットサービス企業・AOLが発表した調査報告によると、「トイレや浴室に携帯端末を持ち込んでメールチェックをする」と回答した人が全体の53%にも上ったそう。電車などで大半の人が携帯電話をいじくっている日本では、もっと高い数値が出るんじゃないだろうか。現に筆者も、トイレに長居しそうなときは携帯電話を持って入っちゃうし…。わざわざトイレに携帯電話を持ち込む人間の行動には、いったいどんな心理が働いているの? 行動分析学の専門家に聞いた。

「AOLの調査報告からは携帯端末を“持ち込む”というより“置いていく”ことへの不安を示しているように窺えます。現在の携帯電話は、他者とのコミュニケーションを図る非常に強力なツールとなっていますから、置いていくことに不安が生じる存在なのではないでしょうか」(法政大学文学部心理学科・島宗 理教授)

その結果として、トイレに携帯電話を持ち込む羽目になっている…ということらしい。片時も離れていられないのだ。

ところで、携帯電話と等しく持ち込み率が高い本や雑誌にも、ちょっとしたギモンが。よく「トイレで読書するとはかどる」という人がいるけど…実際どうなの?

「トイレは完全な個室なので、視覚刺激や聴覚刺激について比較的安定しており、妨害される要因が少ない場所。用が済むまでそこに居なくてはなりませんから、たとえ他の用事を思いついても、すぐに実行に移すことができません。このような状況だと、ふとした刺激に対する反応が消去され、気が散ることも減ってきます。集中して読書するには、トイレは最適かと」(同)

トイレと読書は、本当に相性がイイとのこと。さらに「他者から見られず、プライバシーを確保できる」という利点もあるトイレは、読書以外の“集中を必要とする作業”にも適しているのだとか。トイレに持ち込むべきモノは、意外と仕事道具だったりして。

R25 2007年9月4日

|

« キムタク、14連覇・・・ | Main | 親の七光じゃない!? »

雑記・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference あなたはどちら派!?:

« キムタク、14連覇・・・ | Main | 親の七光じゃない!? »