« 18歳の錦織、初のデ杯代表入り! | Main | 残念・・・ »

Sunday, March 02, 2008

スラムダンク奨学生第1号!

2008030100000013jijpspoview000


スラムダンク奨学生第1号の並里成選手・・・

来月いよいよ渡米だそうです


NBAへの道は険しいとは思いますが応援しますよ


↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スラムダンク奨学金


------------------

新たな道からNBAへ=スラムダンク奨学生第1号の並里

 新たな道を切り開きながら、米プロバスケットボール協会(NBA)を目指す若者がいる。3月に福岡第一高校を卒業する並里成。「スラムダンク奨学金」の受給生第1号として4月に渡米する。
 同奨学金は、人気バスケットボール漫画「スラムダンク」の国内発行1億冊突破を記念して、作者の井上雄彦氏らが2006年に設立。米国での最終選考などを経て決まった第1回唯一の合格者が、並里だった。
 渡米後は9月にコネティカット州の大学進学準備校に入学する予定で、その後は強豪大学進学やNBA入りへ夢をつないでいく。
 沖縄県出身の並里は、バスケットを始めた5歳のころにテレビでNBAを見た。自分のレベルが上がるにつれ、「目指すしかないと思った」。中学卒業後は「留学生ともバスケットができるから」と福岡第一高へ。
 高校屈指のポイントガードに成長する一方、セネガル人や中国人のチームメートと接して「コミュニケーションがすごく難しかった」と、貴重な経験を積んだ。
 昨夏、スポーツメーカー主催のキャンプで渡米してNBAの選手と同じコートに立った。170センチの体で奮闘し、「レベルは分かったし、頑張ればできると思う」と肌で感じた。スピードやノールックパスのセンスをさらに磨き、あこがれのアレン・アイバーソン(ナゲッツ)に近づける日を目指す。(了)

時事通信 2008年3月1日

|

« 18歳の錦織、初のデ杯代表入り! | Main | 残念・・・ »

NBA」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スラムダンク奨学生第1号!:

« 18歳の錦織、初のデ杯代表入り! | Main | 残念・・・ »