« メタボ改善とCO2削減・・・ | Main | ヴァームを飲んで・・・ »

Saturday, April 05, 2008

愛のパワーで世界新・・・!

Oth0804050901000p1Oth0804050901000p2


このお二人・・・・

恋人同士で世界新・・・

そして北京五輪代表決定

イヨッ、ご両人


・・・・・・・・・・・・・・

でもこういう話題がニュースになるなんて・・

すごいフランクな話題

まさしくお~べ~かですね・・・


コレが日本選手の話題だったら・・・

欧米化はまだまだかな


一押し願います!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ

------------------

愛のパワーで世界新連発 豪州のサリバンとライス 競泳

 愛のパワーは底知れない。3月下旬にシドニーで開催された競泳の豪州選手権で、男子自由形のイーモン・サリバンが50メートルで世界記録を連発。ハンサムな22歳の恋人の活躍に触発されてきたという19歳のステファニー・ライスも女子個人メドレーの2種目で世界記録を破った。

 地元メディアによると、2人は2006年の英連邦大会で恋に落ちたという。サリバンは今年2月に21秒56で50メートルの世界記録を8年ぶりに更新。恋人から電話で快挙を知らされたライスは「自分も世界記録を出したいと強く思った。覚悟すれば、どんな目標も達成できると気付かせてくれた」と感謝する。

 意欲を膨らませた07年世界選手権銅メダリストは3月22日の400メートルに続き、25日の200メートルでは1997年に中国の呉艶艶が出した2分9秒72を0秒80塗り替えた。AP通信に「想定外。ずいぶん前にできた記録だったから、誰の記録か知らなかった」と声を弾ませた。

 「速く泳ぐのが好きだし、進歩し続けたい」というサリバンも黙っていない。27日に21秒41、翌28日には21秒28と世界新を連発。2人そろって北京五輪代表に選ばれた。

 サリバンはパース、ライスはブリスベーンに拠点を置く。直線距離で約3500キロの遠距離恋愛だ。デートも大会後の休日などに限られるが、五輪を控えて今の練習環境を変える予定はない。サリバンの料理が好きというライスは「五輪の後は一緒に旅行もできる。重圧もなくなるわ」と屈託なく笑った。(共同)

産経ニュース 2008年4月5日


|

« メタボ改善とCO2削減・・・ | Main | ヴァームを飲んで・・・ »

swimming」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 愛のパワーで世界新・・・!:

« メタボ改善とCO2削減・・・ | Main | ヴァームを飲んで・・・ »