« Run | Main | トリニータ、2連勝の後の2連敗・・・ »

Thursday, April 03, 2008

巨人開幕5連敗・・頑張れ8マン!

2008040200000038jijpspoview000


楽天、球団初の6連勝・・・・

阪神、開幕5連勝・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そして巨人は・・・・・・

ホント打てませんな~


Jリーグだったら監督交代ですよ~


・・・・・・・・・・・・・・・・・

頑張って原監督・・・

読売巨人軍の2代目エイトマン

・・・・・・・・・・・・・・・


Udewmtawodm07a


先代はきっちりと仕事しておりますよ

という事で・・・・

原監督にエールを・・・・・・・・・・ 

一押し願います!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログへ

----------------

<中日>4連勝 巨人は球団ワーストの開幕5連

 ○中日3-0巨人●(2日)

 中日が4連勝。五回、谷繁の右越え二塁打で1点を先制し、六回に和田の犠飛、九回には谷繁の右前打で加点した。谷繁は「(先制打は)体が勝手に反応した」。二回途中から登板した台湾出身のチェンは初勝利。巨人は58年、05年の4連敗を上回る球団ワーストの開幕5連敗。

 ▽巨人・原監督 全員で(連敗を)受け止めて、全員ではねかえすしかない。内海は失点は反省すべきだが、まあまあの投球をしてくれた。

 ○…台湾から来日して5年目で初の白星を手にした中日・チェン。「自分の投球を心がけた」と日本語で話し、喜びに浸った。先発・山本昌の故障で急きょ巡ってきた二回1死一塁、カウント1-3での登板。打者は阿部。外角低めにこん身の直球を投じ、遊ゴロ併殺打に打ち取った。その後も伸びのある直球にスライダーを交え、七回限りで降板するまで被安打1に抑えた。「(二回は)キャッチボールを5球しかやっていなかった。何も考えず全力で投げた」。かつて中日や阪神で活躍した台湾出身の大豊泰昭さんに誘われ、04年に中日入り。しかし06年に左ヒジを骨折し、07年は育成選手契約。今季から再び支配下登録されたばかりだ。「リハビリも、日本語も一生懸命勉強した」。苦労も報われた。

 ★山本昌が実働23年 中日の山本昌投手(42)は2日の巨人戦で実働23年となり、セ・リーグでは衣笠(広島)らと並ぶ最長タイ記録となった。セの投手では22年の大野(同)を抜いて最長。プロ野球最長はセパ両リーグに所属した工藤(横浜)の27年。山本昌は二回途中に背中の張りを訴えて途中交代した。

毎日jp 2008年4月3日

|

« Run | Main | トリニータ、2連勝の後の2連敗・・・ »

野球」カテゴリの記事

Comments

>イエイツさん

ジャイアンツ・・・やっと泥沼から脱出したみたいですね!
でもこの借金はちょっと重そう

Posted by: tets | Saturday, April 05, 2008 06:15 AM

そうですね。
ヤの好調さはうらやましい限り。
先輩エイトマンの方がチーム事情もあり、余裕がありそう。

Posted by: イエイツ(旧コレバナ) | Thursday, April 03, 2008 06:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 巨人開幕5連敗・・頑張れ8マン!:

« Run | Main | トリニータ、2連勝の後の2連敗・・・ »