« その名も「開き直り!」スイマー!? | Main | 明日は母の日・・・ »

Saturday, May 10, 2008

決戦用!?水着・・・

Dscf4499

朝からどしゃ降りの雨 


ランお休みの口実が出来ました・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


明日のマスターズに備え・・・・


カミさんに臼杵の実家から決戦用!?水着を持ってきてもらいました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5年ぶり・・・・・かな!?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クラブのレッスンでは競泳用ははいていないので・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昔は何も感じなかったけど・・・・

ちょっと恥ずかしいような・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

水着と言えば、先日の水着戦争・・・・

やはり、日本の技術力を結集してスピード社に対抗するみたいですね

・・・・・・・・・・・・・

その水着・・・・・


おじさんが着ても速く泳げるのかな~


一押し願います!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ

----------------

国内メーカーが国産新素材テストへ=大阪の山本化学が開発-五輪競泳水着

 北京五輪の競泳日本代表用水着の改良を検討しているアシックス、デサント、ミズノの国内スポーツ用品メーカー3社が、複合特殊素材メーカーの山本化学工業(本社大阪市生野区)が開発した素材を使用する協議に入ったことが9日、分かった。山本化学は、世界新記録を連発している英スピード社製の水着に「対抗できる素材」としており、試作品は今月中にも出そろう見込み。国内3社との契約上、現状ではスピード社の水着を着られない日本代表選手にとっては、「追い風」となりそうだ。
 この新素材は、表面に水の分子を吸い付けるラバー加工を施したのが特徴。これまで主流となっているはっ水加工の素材に比べ、格段に低い摩擦抵抗を示すという。4月に関西大学で行った実験でも、水泳部4選手すべてが自己ベスト記録を1秒ほど更新したという。既にニュージーランドの水着メーカーがこの素材を使った水着を作成済みで、国際水泳連盟(FINA)から北京五輪での使用認可も受けている。
 これまで新素材の使用に慎重だった国内3社は、ここへ来て方針を転換。アシックスは「その素材を使って試作してみる。まずはそこから」とし、デサントも「(開発の)可能性として含まれている」とした。3社から連絡を受けた山本化学工業の森本雅彦執行役員は「日本のメーカーにも試していただけるのはありがたい」と話した。 

時事通信 2008年5月10日

|

« その名も「開き直り!」スイマー!? | Main | 明日は母の日・・・ »

my workout」カテゴリの記事

swimming」カテゴリの記事

Training tools」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 決戦用!?水着・・・:

« その名も「開き直り!」スイマー!? | Main | 明日は母の日・・・ »