« ビタミンD・・・ | Main | 今日も雨・・・ »

Saturday, June 28, 2008

復調、為末・・・・!

2008062700000016maipspoview000


いい顔してますね~

久々に彼の素晴らしい笑顔をみた気がします


2008062700000052jijpspoview000


そして女子10000mの激戦を制したのは・・

渋井陽子選手

このレース福士は3位でしたが

上位4位までがA標準を突破している好レースでした

2008062700000044jijpspoview000


この人は貫禄勝ちでしたね

一押し願います!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログへ

----------------

為末が3大会連続の五輪代表 女子一万mは渋井

 陸上の北京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権第2日は27日、川崎市の等々力陸上競技場で行われた。男子四百メートル障害は為末大(APF)が49秒17で2年連続7回目の優勝を果たし、3大会連続の五輪代表に内定。成迫健児(ミズノ)が2位。

【写真特集】陸上:国際グランプリ大阪大会

 女子一万メートルは渋井陽子(三井住友海上)が31分15秒07の大会新記録で初優勝し、初の代表入り。2位に赤羽有紀子(ホクレン)。福士加代子(ワコール)は3位となり7連覇を逃したが、激しく競り合う好レースを見せた。

 男子ハンマー投げは代表内定済みの室伏広治(ミズノ)が80メートル98で14連覇し、大会最多の連勝記録を伸ばした。

 男子二百メートルは高平慎士(富士通)が3年ぶり3回目の優勝で代表内定。末続慎吾(ミズノ)は3位にとどまった。

 女子走り幅跳びは桝見咲智子(九電工)が初めて制し、池田久美子(スズキ)は3位に終わった。

 ▽為末大 ここに来るまで苦しいことが多かったので、今までの日本選手権の中で一番うれしい優勝。不安要素を挙げたらきりがないので、とにかく自分を信じようと思った。支えになったのは自分の過去。すごく感動していますが、ここはまだ最終地点ではない。北京の結果で、みなさんの応援に報いたいと思っている。

 ▽室伏広治 (大会14連覇)想像以上にいい成績だった。応援がハンマーを押してくれた。(北京ではハンマーが)スタジアムを超えるぐらいに投げたい。

 ▽高平慎士 (男子二百メートル優勝)3レーン(を走ったのは)はやりやすかった。末続さんに勝ったといってもこのタイムなので、北京に向けてもっと上げていきたい。

 ○…女子走り幅跳びで、自らの持つ日本記録(6メートル86)に遠く及ばない6メートル42で3位に終わった池田。既に標準記録A(6メートル72)は超えており、優勝すれば代表が確定していたが、代表の座は微妙になった。5月末の中国オープンの後で助走を変えた。ゆっくりスタートし、残り15メートルからピッチを上げる新助走は、試技では感じがよかったが、着地の衝撃が大きく、試技の直後に踏み切る右足の裏がつったという。「助走をコントロールできなかったのは私のミス」と反省した池田。「まだチャンスはあると思う。南部記念陸上(7月6日)で頑張りたい」と望みをつなぎ、あきらめの言葉はなかった。

毎日jp 2008年6月27日

|

« ビタミンD・・・ | Main | 今日も雨・・・ »

陸上競技」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 復調、為末・・・・!:

» 女子10000m 日本記録 [スッキリわかる日商簿記2級工業簿記 詳細 著者 滝澤 なみ販売元 確認]
めざせ金メダル!女子10000m選手専用コーヒー商品価格:2,525円レビュー平均:0.0日本陸上選手権女子10000m決勝。素晴らしい戦いでした。渋井さん、福士さん、そしてホクレンのママさんランナー赤羽有紀子さん。もちろん私は、テレビの前で赤羽さんを応援していました。同じ....... [Read More]

Tracked on Saturday, June 28, 2008 05:53 PM

« ビタミンD・・・ | Main | 今日も雨・・・ »