« Run | Main | 奥義、鼻毛真拳!?ではありませんが・・ »

Wednesday, June 11, 2008

敗北宣言・・・!?

 日本水連が五輪代表にミズノ、デサント、アシックス以外の水着着用を認めるという事実上の“契約破棄”に、3社は「選手にとってベストな環境を用意することに異議はない」と、日水連の考えに従う考えを示した。各社とも、五輪直前まで自社製品改善を続けるとしているが、巻き返しは難しい。今回の一件は、五輪をめぐるメーカーと選手の契約の今後のあり方に一石を投じた。


たかが水着・・・


されど水着という結論になりました

・・・・・・・・・・・・・・・・


正直・・・・


日本水泳界・・・


いや世界水泳界の選手・コーチたちは・・

・・・・・・・・・・・・・・・・


水着で記録が左右されても・・・


コンマ何秒の世界・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・


どれ着ても同じさ~


の程度の認識だったと思う・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・


水着の善し悪しが記録を左右する・・


なんて思ってなかったはず・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・


当のメーカー側もココまではと


思っていたに違いない

Oth0806102327014p11

でも見て下さいよ~


この北島のカラダ・・・


全然シェイプアップされてないのに


世界新ですよ!!!!!!!!!!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・

その水泳界の通念を根底から覆した・・


スピード社製のLR・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・


ホンダがメインスポンサーのF1チームが


トヨタが速いからって乗り換えますか・・・・!?

・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・


そんだけスピード社製のLRは凄いッてことですね

・・・・・・・・・・・・・・・・・


本番まであとちょっと・・・


果たしてどうなることやら・・・


なんかスキッとしない敗北宣言ですね

一押し願います!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ

----------------

事実上の契約破棄…それでも3社は「異議なし」? 「スピード水着」問題

 日本水連が五輪代表にミズノ、デサント、アシックス以外の水着着用を認めるという事実上の“契約破棄”に、3社は「選手にとってベストな環境を用意することに異議はない」と、日水連の考えに従う考えを示した。各社とも、五輪直前まで自社製品改善を続けるとしているが、巻き返しは難しい。今回の一件は、五輪をめぐるメーカーと選手の契約の今後のあり方に一石を投じた。

 東京都渋谷区の岸記念体育会館で10日夜に行われた日本水連の会見には、報道陣ら約100人が集まったが、そこに3社の関係者の姿はなかった。日本水連の佐野和夫専務理事は「これまでも3社とは話し合いを重ね、ご理解をいただいた」と円満解決を強調。メーカー側との違約金発生などに関する記者の質問には「一切ない」と断言し、謝罪に相当する言葉は最後までなかった。

 これに対し、ミズノの水野明人社長は「最後は選手の判断だと思います」とコメント。メーカー側には、日本水連側との関係継続を重視する姿勢に加え、「利権で選手をしばるのか」と批判する声も寄せられており、世論への配慮がある。

 ただ、契約反故に対しては「社会通念上、何らかの措置が取られなければならない」(大手幹部)との反発も根強い。テレビで日本水連の会見内容を確認した大手メーカー幹部は、「契約のあり方について、今後当事者間で厳しく話し合う」と唇をかみしめた。

産経ニュース 2008年6月10日

|

« Run | Main | 奥義、鼻毛真拳!?ではありませんが・・ »

swimming」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 敗北宣言・・・!?:

« Run | Main | 奥義、鼻毛真拳!?ではありませんが・・ »