« ちょっとコーヒーブレイク・・・ | Main | ビタミンD・・・ »

Friday, June 27, 2008

トラック競技第1号・・・

Oth0806262021020p1


陸上の日本選手権初日・・・・

男子10000mでコニカミノルタの松宮選手が・・

トラック競技北京五輪の切符、第1号となりました


・・・・・・・・・・・・・・

女子円盤投げの室伏由佳選手は優勝したものの

A標準には届かず・・・涙


・・・・・・・・・・・・・・

さあ、あと何名のアスリートが

北京五輪の切符をゲットするか楽しみです・・・


・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

今朝は朝からお日様が・・・・

久々に外ランに行ってきます

一押し願います!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

----------------

男子1万の五輪代表は松宮隆 陸上の日本選手権が開幕

 陸上の北京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権は26日、川崎市等々力陸上競技場で開幕し、男子一万メートルは松宮隆行(コニカミノルタ)が27分51秒27で3連覇を達成、既に五輪参加標準記録A(A標準=27分50秒00)を突破しているため、日本陸連の選考基準により、初の五輪代表に決まった。

 男子二百メートル予選では末続慎吾(ミズノ)が20秒67で、同四百メートル障害予選でも成迫健児(ミズノ)が49秒99、故障で今季不振の為末大(APF)も50秒87で、いずれも27日の決勝へ進んだ。

 女子ハンマー投げは室伏由佳(ミズノ)が62メートル98で3年ぶりの優勝。同やり投げは海老原有希(スズキ)が56メートル71で制した。同八百メートルでは、男子マラソン代表の佐藤敦之(中国電力)との夫婦五輪代表を目指す佐藤美保(ナチュリル)が28日の決勝へ駒を進めた。

産経ニュース 2008年6月26日

|

« ちょっとコーヒーブレイク・・・ | Main | ビタミンD・・・ »

陸上競技」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference トラック競技第1号・・・:

« ちょっとコーヒーブレイク・・・ | Main | ビタミンD・・・ »