« たまにはBikeということで・・・ | Main | 五輪大会・・・閉幕! »

Sunday, August 24, 2008

五輪大会17日目・・・

Gac0808241053003p1


男子マラソン・・・・

女子のレースとは大違い・・・

最初から2時間5分を切るか!!!!?

というくらいの超ハイペース・・・

・・・・・・・・・・・・・・

そのレースを制し見事金メダルを獲得したのは・・・

トヨタ自動車九州のサムエル・ワンジル(ケニア)選手


おめでとう


そして日本の・・・・


Gac0808241053003p6


尾方選手は13位・・・・

佐藤選手は無事完走


これで日本選手が絡んだ競技はすべて終わりました


目標の金メダルふた桁には届きませんでしたが・・・

とりあえず皆さ~ん・・・

お疲れ様でした


一押し願います!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

----------------

優勝はワンジル 尾方13位 男子マラソン

 男子マラソンが24日行われ、ワンジル(ケニア)が2時間6分32秒の五輪新記録で優勝した。日本は1992年バルセロナ五輪以来のメダルを目指したが、獲得できなかった。

 銀メダルはガリブ(モロッコ)、銅メダルはケベデ(エチオピア)だった。尾方剛(中国電力)は13位、佐藤敦之(同)は35キロ地点を通過しゴールを目指している。尾方は序盤、30番手付近にいたが、後半追い上げた。

 レースは序盤から今季2時間5分台を記録しているワンジル、レルのケニア勢が引っ張り、ハイペースで進んだ。

 スタートから10キロ地点では先頭集団は7人になり、20キロ地点では5人に絞られた。

 30キロ付近で、レルが先頭集団から脱落。先頭集団はワンジルと、昨年12月の福岡国際でワンジルに次ぐ2位になったメルガ(エチオピア)、2003、05年の世界選手権を2連覇したガリブ(モロッコ)の3人になった。

 35キロ過ぎの給水ポイントでワンジルがスパート。そのままペースを下げずに独走した。

 
 ■サムエル・ワンジル(ケニア) 15歳で仙台育英高校に留学。卒業後はトヨタ自動車九州で力を伸ばした。初マラソンの昨年12月の福岡国際で2時間6分39秒の大会新で優勝。4月のロンドンでは世界歴代5位の2時間5分24秒を記録し2位。ハーフマラソンの世界記録を持っている。21歳。

産経ニュース 2008年8月24日


|

« たまにはBikeということで・・・ | Main | 五輪大会・・・閉幕! »

陸上競技」カテゴリの記事

北京オリンピック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 五輪大会17日目・・・:

« たまにはBikeということで・・・ | Main | 五輪大会・・・閉幕! »