« やっと決まった・・・・ | Main | Bike・・・台風13号接近 »

Wednesday, September 17, 2008

競泳は3点止まり・・・

2008_122143670137


終わってみれば競技得点は


成年女子百メートル背泳ぎ、鈴木選手の3点だけ


・・・・・・・・・・

大方の予想だったかどうか知りませんが・・・


・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

情けない


・・・・・・・・・・

水球は5位という成績を残して

それなりに強化計画の結果を評価できますが・・


・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

選手層が薄いのはしょうがないけど・・

今大会にむけ・・・

何年もかけて強化した結果が・・

コレです


・・・・・・・・・・

首脳陣は結果を真摯に受け止め・・・

今後のジュニア育成をはじめ

強化体制作りを・・・

マジに考えて欲しい


・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

頑張ってよ~


一押し願います!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ


----------------

【水泳】声援が力 鈴木6位

 崩れ落ちそうだった競泳陣の牙城を守った。成年女子百メートル背泳ぎで鈴木魅紅(中京大4年)が6位。2日間を通じ、唯一の得点をもたらした。
 中学3年からずっと国体に出場。ほとんど毎年得点してきた中心選手。地元で周囲の選手が敗退していく中で決勝に進み「1点でも多く大分に点を入れる」。強い思いが泳ぎに乗り移った。
 北京五輪8位の伊藤華英(千葉)をはじめジャパンオープン上位者がずらりとそろうハイレベルの戦い。鈴木は応援に感動しながら泳ぎ食い下がった。安部憲毅監督(雄城台高教)は「取るべき人が取ってくれほっとした。感謝している」。

男女のエース無念の敗退
 ○…この日、競泳の県勢決勝進出者は1人。男子のエース・中村槙吾(舞鶴高3年)は少年A百メートル自由形で、県競泳界の中心的存在の堀田愛美(法政大2年)は成年女子百メートル平泳ぎで、無念の予選落ちとなった。
 堀田は大分国体の開催を聞いた幼いころから、地元での優勝をずっと夢見てきた。「調子を落としていた。地元で優勝するため、努力はしてきたが…」。電光掲示板に予選の順位が表示されると「だめでしたね」とポツリ。その後は涙がこぼれた。

元世界記録の保持者エール
 ○…競泳2日目の少年男女A二百メートルバタフライの表彰プレゼンターは、かつて同種目の世界記録保持者だった佐々木栄子さん(62)=別府市=が務めた。「緊張したが、参加できて感激した」。後輩たちに「高い目標を持ち、五輪で金メダルを取れるよう頑張って」とエールを送った。

大分合同新聞 2008年9月15日


----------------

【水泳】競技得点は3点止まり

 競泳はこの日、少年男子A五十メートル自由形の中村槙吾(舞鶴高3年)の予選9位が最高だった。
 3日間を通して県勢競泳陣の入賞は一つ。競技得点は成年女子百メートル背泳ぎ(14日)の鈴木魅紅(中京大4年)が6位で獲得した3点に終わった。
 安部憲毅全種別監督(雄城台高教)は「初日の成年勢の失敗がすべて。県新記録を11個出し、選手は頑張ってくれた。直前合宿の入り方がうまくいかず、得点するための演出不足だった」と総括した。

大分の味をPR
 ○…競泳会場の一般入り口そばの特設テントでは、別府競輪場内に店を持つ飲食店「成田屋」が、鳥めしややせうまなどの郷土料理を販売。従業員7人が並び、「大分の味を全国にPRできれば」と張り切った。
 人気が高かったのは鳥天とだんご汁。選手たちから「おいしかったよ」の声が寄せられたという。

大分合同新聞 2008年9月16日

|

« やっと決まった・・・・ | Main | Bike・・・台風13号接近 »

「swimming」カテゴリの記事

beppu」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 競泳は3点止まり・・・:

« やっと決まった・・・・ | Main | Bike・・・台風13号接近 »