« 初動負荷理論・・・ | Main | 箱根駅伝予選会・・・ »

Saturday, October 18, 2008

本日開幕戦・・・頑張れ大分ヒートデビルズ!

2008_12242921572


いよいよ今日から始まります・・・

初戦は・・・

vs.高松


・・・・・・・・・

国体やら外人選手の契約が10月からということもあり・・

まだにわかチームの感は否めません・・・


・・・・・・・・・

今年のスローガン「UNION(絆)」どおり・・・

どこまでチームとしての連携が出来上がっているか・・

・・・・・・・・・

開幕戦はブーストしにいけませんが・・

bjtvでしっかりとその辺のところを拝見させていただきます

・・・・・・・・・・

頑張れ我らが大分ヒートデビルズ

一押し願います!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ bjリーグへ

******************************

【ヒートデビルズ】新鮮力6人 あす初戦

 プロバスケットボール「bjリーグ」の大分ヒートデビルズは18、19の両日、別府市のビーコンプラザで高松ファイブアローズと開幕カードを戦い、2008―09シーズンがスタートする。昨季はプレーオフ進出を逃し、フロントはチーム改革に着手。ヘッドコーチが交代し、選手も大幅に変わった。”新生ヒートデビルズ”はどんな戦いを見せてくれるのか。新加入選手と今季の目指す戦い方を紹介する。
 大分ヒートデビルズは新戦力6選手を加え、新シーズンに臨む。鍵を握る新加入選手を紹介する。(○数字は背番号。カッコ内は身長、体重、ポジション、出身地、年齢の順)
 (23)佐藤公威(さとう・きみたけ)(186センチ、84キロ、シューティングガード、新潟県出身、24歳)昨季まで新潟に所属。身体能力が高く、攻撃センスが優れている。「チャンスがあればどんどん攻める。チームの新しい風になりたい」
 (28)小原匡博(おはら・まさひろ)(171センチ、67キロ、ガード、東京都出身、26歳)トライアウトを経て入団。チームで最も小柄だがスピードが抜群。「観客が見ていておもしろいくらいコートを走り回る。自分が出たらいい流れをつくりたい」
 (12)ダカリ・ウォレス(183センチ、78キロ、ガード、アメリカ出身、24歳)スピードあふれるガード。得点力も持ち合わせる。「アシスト、得点だけでなくリバウンドでも常にヘッドコーチが要求するプレーに応える」
 (30)デビッド・ライカル(203センチ、99キロ、フォワード、アメリカ出身、23歳)長身で3点シュートなど外からのシュートの名手。「チームに貢献してプレーオフ進出に全力を尽くす。大分のベテラン選手からたくさんのことを吸収したい」
 (45)ジェフリー・プライス(204センチ、110キロ、パワーフォワード・センター、アメリカ出身、23歳)昨季は福岡に所属し、全試合出場。インサイドの要として期待される。「リバウンドなど力強いプレーを見てほしい。向上心を持って日々の練習や試合に臨みたい」
 (50)ジェームス・ウィルキンソン(206センチ、115キロ、パワーフォワード・センター、アメリカ出身、27歳)チーム最長身。パワーもあり体を張ったプレーが特徴。「チームがまとまる役割を担いたい。プレーオフ出場の原動力になる」

大分合同新聞 2008年10月17日

【ヒートデビルズ】「実戦通じ連係深める」

 大分ヒートデビルズが大きく生まれ変わった。プレーオフを最後に逃すなど成績不振もあり、2007―08シーズンの15人中11人が退団。1季目途中から指揮を執った桶谷大ヘッドコーチ(HC)も交代。小川忠晴新HCの下、再出発した。
 新戦力6人を獲得。アシスタントコーチだった小川HCは守備を重視した今までの長所を残しつつ、新たな要素を加える。「基本は全員が一体となった攻守。速攻でなく、ハーフコートの5対5で組み合った時に戦えるチーム」を目指す。
 昨季リーグ得点王のアンディー・エリスが浜松へ移籍。得点源の穴埋めは全員で行う。福岡から獲得したジェフリー・プライス、新潟から獲得した攻撃力のある佐藤公威(きみたけ)らのリーグ経験者の活躍が必要。佐藤公は「ゴールに向かう姿勢を見てほしい。高いシュート成功率を残したい」と話した。
 不安要素はチームづくりの遅れ。9月末まで大分国体に日本人3選手が出場した。外国人選手の正式契約は10月に入ってから。全員そろっての他チームとの練習試合はなく、連係を深める時間がなかった。小川HCは「実戦でどれだけ機能するかは未知数。今季は52試合と長いので目の前の一戦に集中し、チームを成長させていく」と話す。
 開幕カード(18、19日・別府市ビーコンプラザ)は昨季西地区2位の高松。2年連続リバウンド王のゴードン・ジェームスを埼玉から補強するなど、戦力アップ。佐藤公は「相手の好きなようにやらせない。大分は速さを生かしてしつこく攻めたい」と話している。

大分合同新聞 2008年10月18日

|

« 初動負荷理論・・・ | Main | 箱根駅伝予選会・・・ »

ヒートデビルズ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 本日開幕戦・・・頑張れ大分ヒートデビルズ!:

« 初動負荷理論・・・ | Main | 箱根駅伝予選会・・・ »