« Run・・・ビールが待ってます! | Main | Run・・・戦線一時離脱!? »

Monday, May 11, 2009

世界記録を1秒08も更新!

Oth0905101941009p1


男子二百メートル背泳ぎで入江陵介(19)=近大=が1分52秒86の世界新記録をマーク!!

・・・・・・・・・・・・・

日本選手権では世界記録まであとちょっとでしたが・・・

今回の日豪対抗戦では世界記録を一気に1秒08も更新


これで・・・

1分40秒台も夢じゃなくなりましたね


一押し願います!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

----------------

入江が男二百背で世界新、1秒以上の大幅更新 競泳日豪対抗

 2012年ロンドン五輪に向けて始動した競泳日本代表の初の国際大会、第1回日豪対抗は10日、キャンベラのオーストラリア・スポーツ院(AIS)で行われ、男子二百メートル背泳ぎで入江陵介(19)=近大=が1分52秒86の世界新記録をマークして1位となった。

 今大会の記録は即時公認されないため、国際水泳連盟(FINA)への文書による申請手続きを経て正式公認される。

 日本選手が世界新を出したのは、昨年8月の北京五輪男子百メートル平泳ぎ決勝の北島康介(日本コカ・コーラ)以来。入江は北京五輪の決勝でライアン・ロクテ(米国)が出した従来の世界記録1分53秒94を1秒08も上回った。

 日本水泳連盟によると、入江が着用した水着はデサント社製の新型水着で、同社はFINAが今年3月に発表した水着の新規定に基づいて、現在認可を申請している。(共同)

産経ニュース 2009年5月10日

----------------

世界新の入江、課題の前半見事に修正

 得意の男子二百メートル背泳ぎで世界記録を1秒08も更新した入江。予想を上回る好結果に「すごくびっくりしている」と、派手にガッツポーズを繰り返した。

 もともと後半に強い。4月の日本選手権では、前半の100メートルでロクテの世界記録に0秒45も遅れたが、結果的には0秒08差に迫ってのゴール。前半の泳ぎを課題に挙げていたが、短期間で修正してのけた。普段から指導に当たる道浦コーチは「これで米国勢が気にしてくれると思う」と手応えを口にした。

 日本選手権ではスピード社の水着を着用したが、今大会はデサント社製のラバー水着に身を包んだ。上野監督は「どの水着を着ても世界記録は出たと思う。練習から強かった」と、単なる水着効果でないことを指摘した。

 平泳ぎの北島にあこがれ「プレッシャーを力に変える(北島)康介さんのような選手になりたい」という。真価が問われるのは、世界選手権の舞台、夏のローマだ。(共同)

産経ニュース 2009年5月10日

|

« Run・・・ビールが待ってます! | Main | Run・・・戦線一時離脱!? »

swimming」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 世界記録を1秒08も更新!:

« Run・・・ビールが待ってます! | Main | Run・・・戦線一時離脱!? »