« ホラー映画ではありません・・・ | Main | やった~!金メダル第1号!! »

Tuesday, July 28, 2009

ピアソル敗退・・・

Oth0907280753005p2


世界水泳・・・

初日から好記録ラッシュですが・・・

入江&古賀の最大のライバル米国のピアソルが準決勝で敗退しました

・・・・・・・・・・・

100m平泳ぎでは北島の世界記録が塗り替えられたし・・


・・・・・・・・・・・

水着効果による記録の底上げのようですが・・・

各国が同じような水着を着ればあとは本人の実力のみ


・・・・・・・・・・・

そう言えば・・・

先日の九州高校も昨年のインハイ決勝タイムでも・・

決勝には残ってない種目もありました


やはり水着効果によるタイムの底上げになっているんですね

何はともあれ、100m背泳ぎ決勝・・・

ワンツーフィニッシュ

期待しております

一押し願います!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

----------------

【世界水泳】背泳ぎの古賀と入江、そろって表彰台圏内! ピアソルは予選落ち

 【ローマ=青山綾里】男子背泳ぎ100メートル準決勝で古賀と入江が横のコースで泳ぎ、そろって表彰台を射程圏内にとらえた。次の組で泳いだ世界記録保持者のピアソルは、0・1秒差でまさかの予選落ち。平井伯昌ヘッドコーチは「なかなかないチャンス。チームのため、自分のために2人でぜひ優勝を狙ってほしい」と鼻息を荒くした。

 短距離で抜群の瞬発力を持つ古賀が、得意のバサロキックを駆使し、リードを奪った。気持ちよく体が動く。残り25メートルで「横の(入江)陵介を意識し、追いつかれないように」泳ぐと、そのままの勢いでゴール。5月の日豪対抗で入江に塗り替えられた日本記録を0秒17更新し、王者の座を奪い返した。古賀は全体でもトップ通過で、「陵介に感謝したい」と声を弾ませた。

 一方の入江は、苦手のバサロキックで出遅れながらも、大きなストロークで後半ジワジワと追い上げ、自己ベストから0秒17遅れの3位通過。「まだ100パーセントじゃない。前半がダメだった」と課題を口にし、決勝へ向けて気を引き締める。

 ピアソルの予選落ちは2人にとっても予想外だった。古賀は「一緒に戦えなくて残念」と話したが、メダルがほしい日本勢にとっては幸運だ。日の丸を背負う2人が、そろって表彰台に上ることも夢ではない。

産経ニュース 2009年7月28日

|

« ホラー映画ではありません・・・ | Main | やった~!金メダル第1号!! »

swimming」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ピアソル敗退・・・:

« ホラー映画ではありません・・・ | Main | やった~!金メダル第1号!! »