« 田中イズム・・・受け継がれる伝統! | Main | チームおおいた・・・ガンバです~! »

Saturday, April 16, 2011

田中イズム・・・そしてオリジナリティー!

土曜日のボンバーズは朝練習の日・・・
予定通り今日は昨日と同じメニューで育成コース合同のフォーミング練習となりました!!

サイドキックの練習はだいぶこちらのイメージ通りの動きが出来るようになっていますが、スクリュー・・・
手のひらと前腕に水を当てる感覚がまだ私のイメージとピタリと合っておりません~ ( ̄Д ̄;;

だからこそのドリル(反復)練習な訳で・・・
すぐには出来ないとは思うけど、まずは「やろうとしている」気をこちらに伝えて下さいね!!

・・・・・・・・・

っで、昨日の話の田中イズム・・・
「親の背中を見て子供は育つ」と言いますが、「師匠の背中を見て弟子は育つ」訳でして、当時はコーチングに限らず田中先生の仕事に対する姿勢を見て真似る事ばかりを考えておりました。

そして気付いた事・・・・
「物まねしても選手はついてこない」ということ!

悔しかったけど、同じ練習をやってても田中先生がいるといないでは大違い・・・
田中先生がいなくなると、選手の緊張感がトーンダウンするのがあからさまに伝わってきました!

田中先生と新米コーチの私の「オーラ」は当然違うわけです!

・・・・・・・・・・

田中先生がいなくても、どうやったらこいつらが練習中に同じパフォーマンスを発揮してくれるか!!!

田中先生は何も言わなくても「オーラ」で選手達を頑張らせる・・・
「オーラ」がない新米コーチは「言葉(声かけ)」しかないという事に気付き、それからは選手に対して

「遅い!」とか

「頑張ってない!」とか、ネガティブワードは禁句とし・・・

「お前達なら出来る!」

「よくやった~!」

「くじけるな~」

「あきらめるな~」

という、ポジティブワードだけで練習を見ておりました。

・・・・・・・・・・・・

まずは選手達の頑張りを認める・・・
そしてその頑張りがどの程度なのかをわからせる!!

一流だって、二流だって、三流だってみんな頑張っているわけで・・・
一流になりたかったら「一流の頑張り!」をしようぜ!!

そのために俺はお前達をサポートするから・・・

そんな感じで、選手が踏ん張りどころでタイムが落ちかけると「あきらめるな!」を連呼していたし、ディスタンスの練習の時は選手と一緒にプールサイドを歩きながら声かけをしておりました。

そんなこんなするうちに選手との間に信頼感が生まれたように思います!

・・・・・・・・・・・・・

その当時の選手に言われた言葉が私のコーチコンセプトです・・・

「先生の練習って妙に頑張れちゃうんですよね!!」

・・・・・・・・・・・・・

現在は多少脅し文句も入っておりますが~ ( ̄○ ̄;)!

ボンバーズのみんな・・・
てっぺん目指してガンバです~ (* ̄ー ̄*)

ブログ村ランキング上位を狙っております!
皆様の清きワンクリックをお願いします~ → にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村


|

« 田中イズム・・・受け継がれる伝統! | Main | チームおおいた・・・ガンバです~! »

トレーニング理論」カテゴリの記事

swimming」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

しんせいSC」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 田中イズム・・・そしてオリジナリティー!:

« 田中イズム・・・受け継がれる伝統! | Main | チームおおいた・・・ガンバです~! »