« 束の間の朝日を愉しむ・・・ | Main | やる気スイッチ・・・ »

Wednesday, June 17, 2015

無酸素パワー・・・

Image_11

「TABATAトレーニング」・・・

無酸素性能力と有酸素性能力を

同時に短時間で高めるトレーニング法・・・

いや~実に興味深いトレーニング理論でした~ (*^-^)

・・・・・・・

今までの概念として・・・

「無酸素性」と「有酸素性」の能力を同時に高められるなんて・・

考えてもおりませんでした~!

・・・・・・・

TABATAトレーニングの方法は

10秒の休息を挟んで・・・

20秒の運動を6~7回行う・・・

このたった4分で両方の能力が改善される!

・・・・・・・

ただ注意しなければいけないのは・・・

終わったときは疲労困憊にいたる運動・・・

ということです~ Σ( ̄ロ ̄lll)

・・・・・・・・

疲労困憊って・・・

もうこれ以上は無理!

って事・・・

・・・・・・・・

いや~

ヘタレな奴は・・・

例え4分でもそこまで追い込めるのでしょうか~(笑)

・・・・・・・・

水泳の場合・・・

50m以下のレースは別として・・・

100m以上のレースはすべてとはいえませんが

かなりの割合で有酸素系能力が関与しています!

・・・・・・・・

ボンバーズが行っている・・・

※ディスタンスパラダイス(長距離)

※ど根性セット!(HRset !)

※ATset !

などは有酸素系が主となります!

・・・・・・・・

じゃあどこまでが無酸素系で・・・

どこからが有酸素系なのか!?

って事になりますが・・・

・・・・・・・・

そこで私としては・・・

無酸素系能力を考えるときに

運動継続時間が30秒前後を一つの目安としておりましたが・・・

今回のTABATAトレーニングをヒントに

○運動継続時間 20~30秒
○休息時間 5~10秒

を4分以内で終わるインターバルセット・・・

おそらく1セットでは疲労困憊まではいたらないので・・・

そのセットを3~4セット・・・

・・・・・・・・・

みたいな感じで・・・

どちらかというと無酸素パワー寄りの練習メニューを

今日から週1回程度導入してみます~( ̄○ ̄;)!

・・・・・・・・・

っで、どんか感じかっていうと・・・

Swim [(25m *8t) + (50m*8t)] * 4set
25m on 0:30 S1 ANEARO Max !!! (+1:00)
*First one w/DIVE
50m on 1:00 Easy Swim (+1:00)

こんな感じ・・・・

まあいずれにしても問題は・・・

疲労困憊に陥るぐらいの

爆泳をしてくれないとダメ!だって事で・・・

ボンバーズの皆さん・・・

そこんとこよろしく~(  ̄^ ̄)ゞ


ブログ村ランキング上位を狙っております!
皆様の清きワンクリックをお願いいたします~ → にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ

|

« 束の間の朝日を愉しむ・・・ | Main | やる気スイッチ・・・ »

しんせいSC」カテゴリの記事

「トレーニング理論」カテゴリの記事